takisan no only one shop

科学的根拠に基づくがん予防

9月から「ガン征圧月間」です。
 
ガンは予防が有効な病気だそうです。とくに、タバコや食事、飲酒などの日常の生活習慣に関る要因が多いことがわかっています。
国立がんセンターは6月に「ガンを防ぐための12か条」に代えて、8項目からなる「科学的根拠に基づくがん予防」を公表しました。

◎たばこを吸う人は禁煙。
 吸わない人も、他人のたばこの煙を可能な限りさける。
◎適度な飲酒
  具体的には、日本酒換算で1日1合(ビール大瓶1本)程度以。   飲まない人は無理に飲まない。
◎野菜・果実を少なくとも1日400グラム取るようにする。
              例えば野菜は毎食、果実は毎日。
◎塩蔵食品・塩分の摂取は最小限。
  食塩として1日10グラム未満、塩辛や練りうになどの
  高塩分食品は週1回以内。
◎定期的な運動の維持。
  例えば、ほぼ毎日合計60分程度の歩行などの適度な運動、
  週1回程度は汗をかくような激しい運動。
◎成人期での体重の維持(太り過ぎない、やせすぎない)
  具体的には、BMI(体重÷身長の2乗)で27を越さない、
  20を下回らない。
◎暑い飲食物は最小限
  例えば、熱い飲料は冷ましてから飲む。
        ◎肝炎ウイルス感染の有無を知り、その治療(感染者)や
        予防(未感染者)の処置を取る。
 
リスク評価 要因 部位
確実に上げる たばこ 口腔、咽頭、喉頭、食道、胃、肺、すい臓、肝臓、腎臓、尿路、膀胱、子宮けい部、骨髄性白血病
確実に上げる 他人のたばこの煙
確実に上げる 肥満 食道、大腸、乳房(閉経後)、子宮体部、腎臓
確実に上げる アルコール 口腔、咽頭、喉頭、食道、肝臓、乳房
確実に上げる アフラトキシン
(カビの一種)
肝臓
確実に上げる 塩蔵魚(中国式) 鼻咽頭
上げる可能性が大きい 保存肉 大腸
上げる可能性が大きい 塩蔵食品・塩分
上げる可能性が大きい 暑い飲食物 口腔、咽頭、食道
下げる可能性が大きい 果実・野菜 口腔、食道、胃、大腸
下げる可能性が大きい

確実に下げる
運動


運動
乳房


結腸

がん 次のページ


タキさんのオンリーワンショップトップに戻る

ブログトップに戻る

Q & A 参考著書  製造工程  法律表記  商 品  ご 注 文

ルンブルクスルベルス専門ショップ

(C)Copyright 2005 タキさんのオンリーワンショップ All Right Reserved



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO